ショパンコンクール 反田恭平2位・小林愛実4位入賞 アッパレ!

f:id:toship-asobi:20211021115728j:plain

第18回ショパンコンクールの優勝者と入賞者が決定しました。

優勝(1位)は、カナダの24歳のブルース(シャオユー)リウでした。中国系のカナダ人だと思います。

彼の本選の演奏が終わったときの会場の興奮度合は今大会最高だったのではないでしょうか、8割くらいの観客がスタンディングオベーションで演奏を称えていました。おめでとう!

www.youtube.com

そして日本から出場していた2人、反田恭平(27)が2位、小林愛実(26)が4位にそれぞれ入賞しました。アッパレ!

ショパンコンクールは、出場資格条件の上限年齢は30歳ですから、二人はラストチャンスを見事ものにしました。

反田の2位は、日本からの出場者としては1970年の内田光子以来50年ぶり2位入賞で、2015年の前回に続く2度目のファイナリストとなった小林も4位という素晴らしい成績を収めました。

www.youtube.com

www.youtube.com

現在、反田はポーランド小林はアメリカを拠点に活動しているようですが、演奏家としての本格的なスタートは今からなのだと思います。過去の入賞キャリアは一旦横に置いといて、世界で認められる演奏も人物も素晴らしい品格のあるピアニストになってもらいたいと思います。

上の画像は、12月8日に東京芸術劇場での二人のリサイタルの宣伝ポスターです。仕事中の二人はかっこいいですよね。
まだチケットは間に合うかもしれませんが、追加公演もあるかもしれませんし将来が楽しみなお二人です。とりあえずはお疲れさまでした。

▼リサイタル・シリーズ「VS」Vol.1
反田恭平×小林愛実
2021年12月8日(水)19:00開演 東京芸術劇場
https://geigeki.jp/performance/concert241/c241-1/

日本人の過去の入賞者
第5回 - 田中希代子(第10位、日本人初入賞者)
第7回 - 中村紘子(第4位)
第8回 - 内田光子(第2位)、遠藤郁子(第8位)
第10回 - 海老彰子(第5位)今大会の審査員
第11回 - 小山実稚恵(第4位)
第12回 - 横山幸雄(第3位)、高橋多佳子(第5位)
第13回 - 宮谷理香(第5位)
第14回 - 佐藤美香(第6位)
第15回 - 関本昌平山本貴志(ともに第4位)
第18回 - 反田恭平(第2位)、小林愛実(第4位)