今週 書評で取り上げられた本(10/25~10/31 週刊10誌&朝日新聞)全97冊

f:id:toship-asobi:20211030231901j:plain

毎週日曜日は、この一週間に書評に取り上げられた本を紹介しています。今が旬の逸品といえるおすすめ品です。書評の内容については各誌をご覧ください。

今週の書評本掲載された媒体タイトル・著者・出版社・税込価格)

週刊朝日「週刊図書館」: 11/5 号 6 冊 
わたしのいないテーブルで デフ・ヴォイス 丸山正樹 東京創元社 1,760
花街の引力 東京の三業地 赤線跡を歩く 三浦展 清談社Publico 2,200
私のいない部屋 レベッカ・ソルニット 左右社 2,640
一人飲みで生きていく 稲垣えみ子 朝日出版社 1,694
陰陽師の解剖図鑑 川合章子,ほしのちなみ エクスナレッジ 1,760
マジョリティ男性にとってまっとうさとは何か 杉田俊介 集英社新書 1,012

サンデー毎日「SUNDAY・LIBRARY」: 11/7 号 9 冊 
死体格差 異状死17万人の衝撃 山田敏弘 新潮社 1,650
Z世代マーケティング 世界を激変させるニューノーマル ジェイソン・ドーシー、デニス・ヴィラ ハーパーコリンズ 2,090
冷蔵と人間の歴史 トム・ジャクソン 築地書館 2,970
つつがない生活 INA リイド社 1,540
土になる 坂口恭平 文藝春秋 1,870
アカデミアを離れてみたら 博士、道なき道をゆく 岩波書店編集部 岩波書店 2,200
逆玉に明日はない 楡周平 光文社 1,870
動乱の蔭に 川島芳子自伝 川島芳子 中公文庫 990
古代文明と星空の謎 渡部潤一 ちくまプリマー新書 924

女性自身「今週の本」: 11/9 号 4 冊 
ペッパーズ・ゴースト 伊坂幸太郎 朝日新聞出版 1,870
ココ・シャネルの言葉 山口路子 だいわ文庫 748
ババアに足りないのは愛 60からのhappyおしゃれbook 地曵いく子, 槇村さとる 集英社 1,430
死体格差 異状死17万人の衝撃 山田敏弘 新潮社 1,650

女性セブン「セブンズライブラリー」: 11/11・11/18 号 4 冊 
東京ゴースト・シティ バリー・ユアグロー 新潮社 2,420
ブルースRed 桜木柴乃 文藝春秋 1,650
選んだ孤独はよい孤独 山内マリコ 河出文庫 748
傘のさし方がわからない 岸田奈美 小学館 1,430

週刊現代「日本一の書評」: 11/6 号 7 冊 
灼熱 葉真中顕 新潮社 2,860
人生の謎について 松尾スズキ マガジンハウス 1,760
輝山 澤田瞳子 徳間書店 1,980
江戸の旅行の裏事情 大名・将軍・庶民 それぞれのお楽しみ 安藤優一郎 朝日新書 891
コロナ時代の選挙漫遊記 畠山理仁 集英社 1,760
獣たちの葬列 スチュアート・マクブライド ハーパーBOOKS 1,480
なぜ僕らは働くのか-君が幸せになるために考えてほしい大切なこと 佳奈 , 池上彰他 学研プラス 1,650

週刊ポスト「ポスト・ブック・レビュー」: 11/5 号 10 冊 
コロナ時代の選挙漫遊記 畠山理仁 集英社 1,760
イン・マイ・ライフ 吉本由美 亜紀書房 1,650
灼熱 葉真中顕 新潮社 2,860
7.5グラムの奇跡 砥上裕將 講談社 1,705
倒産続きの彼女 新川帆立 宝島社 1,540
墜落 官邸一強支配はなぜ崩れたのか 森功 文藝春秋 1,815
ダンデライオン 中田永一 小学館文庫 770
血の雫 相場英雄 幻冬舎文庫 913
文学部の逆襲 人文知が紡ぎ出す人類の「大きな物語 波頭亮 ちくま新書 858
NETFLIX 戦略と流儀 長谷川朋子 中公新書ラクレ 902

週刊新潮「Bookwormの読書万巻」: 11/4 号 14 冊 
無理ゲー社会 橘玲 小学館新書 924
天路 リービ英雄 講談社 1,870
ミカエルの鼓動 柚月裕子 文藝春秋 1,870
人体大全 なぜ生まれ、死ぬその日まで無意識に動き続けられるのか ビル・ブライソン 新潮社 2,970
アイドル保健体育 竹中夏海 シーディージャーナル 1,650
白い薔薇の淵まで 中山可穂 河出文庫 803
サイゴン・タンゴ・カフェ 中山 可穂 角川文庫 704
ゼロアワー 中山可穂 徳間文庫 773
世界を救うmRNAワクチンの開発者 カタリン・カリコ 増田ユリヤ ポプラ新書 1,045
告白(上・中・下) ルソー 岩波書店 各1,067
おかみの凄知恵 生きづらい世の中を駆けるヒント 冨永照子 TAC出版 1,320
戦争とバスタオル 安田浩一 、金井真紀 亜紀書房 1,870
寝るまえ5分のパスカル「パンセ」入門 アントワーヌ・コンパニョン 白水社 2,090
銀座で逢ったひと 関容子 中央公論新社 2,420

週刊文春「文春図書館」: 11/4 号 10 冊 
ハロー、ユーラシア 21世紀「中華」圏の政治思想 福嶋亮大 講談社 2,200
ジェンダーと脳 性別を超える脳の多様性 ダフナ・ジョエル, ルバ・ヴィハンスキ他 紀伊國屋書店 1,980
涅槃(上・下) 垣根涼介 朝日新聞出版 各1,980
魔の山 ジェフリー・ディーヴァー 文藝春秋 2,750
暗殺者の献身(上・下) マーク・グリーニー ハヤカワ文庫 各1,012
空のふしぎがすべてわかる! すごすぎる天気の図鑑 荒木健太郎 KADOKAWA 1,375
おんなのじかん 吉川トリコ 新潮社 1,650
カミサマはそういない 深緑野分 集英社 1,540
水中の哲学者たち 永井玲衣 晶文社 1,760
クソったれ資本主義が倒れたあとの、もう一つの世界 ヤニス・バルファキス 講談社 1,980

週刊エコノミスト「Book Review」: 11/2 号 8 冊 
デフレと闘う 日銀審議委員、苦闘と試行錯誤の5年間 原田泰 中央公論新社 2,970
新型コロナ感染の政策課題と分析 応用経済学からのアプローチ 焼田党, 細江守紀他 日本評論社 5,390
モビリティと地方創生 次世代の交通ネットワーク形成に向けて 切通堅太郎, 西藤真一他 晃洋書房 3,080
くらしのアナキズム 松村圭一郎 ミシマ社 1,980
原子の力を解放せよ 戦争に翻弄された核物理学者たち 浜野高宏, 新田義貴, 海南友子 集英社 1,056
農業フロンティア 越境するネクストファーマーズ 川内イオ 文春新書 968
フェイクニュースを科学する 笹原和俊 DOJIN文庫 990
原敬「平民宰相」の虚像と実像 清水唯一朗 中公新書 990

週刊東洋経済「話題の本」: 10/30 号 9 冊 
認知症の私から見える社会 丹野智文 講談社+α新書 880
時を漂う感染症 国際法とグローバル・イシューの系譜 新垣修 慶應義塾大学出版会 2,970
東京23区×格差と階級 橋本健二 中公新書ラクレ 1,012
みんなの現代アート 大衆に媚を売る方法、あるいはアートがアートであるために グレイソン・ペリー フィルムアート社 1,980
人体大全 なぜ生まれ、死ぬその日まで無意識に動き続けられるのか ビル・ブライソン 新潮社 2,970
解剖 日本維新の会 塩田潮 平凡社新書 968
事件でなければ動けません 困った警察官のトリセツ 古野まほろ 幻冬舎新書 946
キリスト教シャーマニズム なぜ韓国にはクリスチャンが多いのか 崔吉城 ちくま新書 880
子ども介護者 ヤングケアラーの現実と社会の壁 濱島淑惠 角川新書 990

朝日新聞: 10/30 号 16 冊 
思考力改善ドリル 批判的思考から科学的思考へ 植原亮 勁草書房 2,200
ぜんぶ体型のせいにするのをやめてみた 竹井夢子 大和書房 1,540
自分サイズでいこう 私なりのボディポジティブ hara KADOKAWA 1,100
太れば世界が終わると思った キム・アンジェラ 扶桑社 1,650
私のいない部屋 レベッカ ソルニット 左右社 2,640
日本の私立大学はなぜ生き残るのか-人口減少社会と同族経営:1992-2030 ジェレミー・ブレーデン, ロジャー・グッドマン 他 中公選書 2,200
イデア資本主義 文化人類学者が読み解く資本主義のフロンティア 大川内直子 実業之日本社 1,980
小説ムッソリーニ 世紀の落とし子(上・下) アントニオ・スクラーティ 河出書房新社 各3,135
団体旅行の文化史 旅の大衆化とその系譜 山本志乃 創元社 3,520
フェンダーvsギブソン 音楽の未来を変えた挑戦者たち the birth of loud 大きな音はカネになる イアン・S・ポート DU BOOKS 2,750
ルフレッド・ウォリス 海を描きつづけた船乗り画家 塩田純みすず書房 4,950
海獣学者、クジラを解剖する 海の哺乳類の死体が教えてくれること 田島木綿子 山と渓谷社 1,870
C論 - 昭和レジェンドから令和新世代まで「仕切り屋」の本懐 古舘伊知郎 ワニブックス 1,650
パワー・オブ・ザ・ドッグ トーマス・サヴェージ 角川文庫 968
短くて恐ろしいフィルの時代 ジョージ・ソーンダーズ 河出文庫 891
センス・オブ・ワンダー レイチェル・カーソン 新潮文庫 649

以上